ギャラリーレポート

  1. FORZA北九州
  2. 家づくりTOPICS
  3. ギャラリーレポート
  4. 設計事務所との家づくりのススメ

建築家/相良 友也

相良友也建築工房

設計事務所との家づくりのススメ

メディアなどで身近に感じてきた設計事務所との家づくり。それでも設計事務所の扉をノックするのは気が引ける方、まだまだいらっしゃいませんか?
扉をノックする少しの勇気と、たった1つの想いさえあれば大丈夫です。

撮影:Y.Harigane(TechniStaff)

さぁ、家を建てよう!と決心して、ほとんどの方が住宅展示場に行かれると思います。そこでの経験は多少なりともエキサイティングなものなので、ハウスメーカーで家を建てるというのが家づくりのベースになってしまうことも多いかと思います。(設計事務所もそこにモデルハウスを構えることができたら良いのですが、残念ながらそんな財力はありません)

一般的に家づくりは、大きく分けて以下の3つが考えられます。

  • ハウスメーカー(以下、メーカー)
  • 地場の工務店(以下、ビルダー)
  • 設計事務所

まずはメーカーとの家づくりについて。建て主さんはテーブルに着き、カタログから1つ1つ選んでいけば、約半年後には家が完成します。端的に言うと、労せず「家を買う」というイメージです。

次はビルダーとの家づくりです。会社によって進め方が全く異なりますので一概には言えませんが、メーカーと設計事務所の間のグラデーションで捉えて良いかと思います。

最後に、設計事務所との家づくりは、建て主さんの要望・土地の状況・周辺環境などに応じて、建て主さんにフィットした家を一緒に考えていきます。まさしく「家をつくる」というイメージです。

更にもう1つの大きな違いがあります。要望通りにただ設計し、建てるのであれば、設計事務所に依頼する意味は無いと思います。建て主さんからの要望や悩みを、1つも2つもステップアップして具現化・解消することこそが、設計事務所の強みだと考えます。

ただどの設計事務所に頼んでもそうなるのかと言うと、そう言う訳ではありません。やはり人と人とのお付き合いなので、建て主さんにピッタリな設計事務所を選ぶ必要があります。自分で探すことが難しい場合は、FORZAさんに依頼することも最良の方法の1つです。

撮影:Y.Harigane(TechniStaff)

また設計事務所との家づくりでは大変なこともたくさんあります。メーカーとの家づくりと比較して、建て主さん側の家づくりにかける労力と時間が全く異なります。設計開始から着工まで約半年間、工事に約半年間、スムーズに進んでも1年程は掛ることが多いのです。その間、数週間置きに打合せを重ねることになります。(ちなみに弊所の最短記録は、設計開始から引渡しまでで約9ヶ月です)

撮影:Y.Harigane(TechniStaff)

しかし、建て主さんと設計事務所がそれらの時間を共有するからこそ、絆や連携も深まり、より良い家づくりが可能になると考えます。実際、建て主さんから引渡しの際に「打合せが無くなると寂しくなりますね。」と言って頂くことが多々あり、私としても1つの節目を迎えるにあたり、心に込上げるものがあります。こうやってお互いが楽しむことが出来たのなら、その家づくりは大成功だと思います。

設計事務所との家づくりって思っていたより難しいことはないでしょう?
嬉しいことや楽しいこと、辛いことや大変なこと、家づくりに関わる全てのことを、「積極的に楽しんでいく」というたった1つの想いさえあれば大丈夫です。
肩の力を抜いて、一緒に家づくりを楽しんでみませんか?

相良友也建築工房/相良 友也