新築一戸建て

  1. FORZA北九州
  2. サポート実例
  3. 新築一戸建て
  4. K-HOUSE

K-HOUSE

福岡市西区

百道浜を見下ろす小高い丘に建つ住宅。敷地の最大の魅力である眺望の良さを最大限に引き出す為、3F建てとし、2Fと3Fに主な生活の場を設けた。各階に大きく突き出したテラスは、リビングと同等の広さがあり景色と部屋とをつなげる役割を持ち、リビングの延長として実際の面積以上に広がりを感じることが出来る。
また、それだけでなく日差しを遮る役割、道路からの視線を遮る役割も担っている。1Fは主にガレージと玄関のみとし、面積を最小限に抑えることで基礎等のコストを下げる狙いもある。また、そうすることで配置計画にも余白ができ、ゆとりのある外構計画が可能となっている。

家族構成
夫婦+犬1匹
構造規模
鉄筋コンクリート造 3F建て
用途
専用住宅
敷地面積
241.34㎡(73.01坪)
建築面積
114.26㎡(34.56坪)
延床面積
263.5㎡(79.71坪)(ガレージ39.62㎡含)
設計監理

IMOTO ARCHITECTS

photograph
Techni Staff

FORZAコメント

2016年に家づくりサポート開始したK-HOUSE。
建築家面談の後、建築家コンペを開催し3名の建築家からIMOTO ARCHITECTSの井本さんをパートナーに決められて設計がスタートしました。

お施主様が家づくりのテーマに掲げたのは「眺望の良い家」・「風通しが良い家」・「石、タイルを使った上質な空間と雰囲気」。利便性と眺望の良さを兼ね備えたこの住宅には薪ストーブと家庭用エレベーターが設置されました。

立地条件や周辺環境をうまく取り込んでこの場所でしか出来ない世界にひとつだけのK-HOUSEは2017年12月に完成しました。これから、この家で、ご家族の思い出をたくさん重ねて暮らしを楽しんでいただけたらと願います。