新築一戸建て

  1. FORZA北九州
  2. サポート実例
  3. 新築一戸建て
  4. 四季を感じる家

四季を感じる家

福岡市城南区

敷地の区画が特殊な条件であり、建物を地面に根ざせる面積が少なく、接道や斜線の制約がかなり難解でしたが南面には豊かな森を、東面の眼下には溜池を見下ろす、自然豊かな周辺環境がありました。

二階を、一階よりも広く、四周全てはり出したキノコ型の形状とすることで安全面と予算面を考慮しながら、周辺環境を住居内部に取り込む計画としました。

玄関へのアプローチは、南面の森に向かって歩き1階玄関扉を開けると、緑を含めた気持ちよく抜ける景色が出迎えてくれるプランになっています。

二階へ上がると、ダイニングテーブルの正面には、高台の景色が広がります。またワークスペース越しには、南面の森の景色を見ることができ二階のデッキに出ると、手の届きそうな緑と三階建てのような高さの東面の、眼下に広がる景色を気持ちの良い空気とともに感じる事ができます。

春には山桜が、夏には青々とした木立が、秋には紅葉、冬は雪化粧をした山や池時には山から水浴びに来る動物たちとの出会いもある自然と、四季を、感じ取れる家になりました。

家族構成
夫婦+子ども3人
構造規模
木造2階建て
用途
専用住宅
敷地面積
261.08㎡
建築面積
79.58㎡
延床面積
126.29㎡
設計監理

オンリーワン工房

photograph
harigane yousuke