新築一戸建て

  1. FORZA北九州
  2. サポート実例
  3. 新築一戸建て
  4. E-house【大きな屋根の家】

E-house【大きな屋根の家】

飯塚市

敷地は、持て余すぐらい広く、大きな高低差があるため大きく3つ、下段に駐車場、中段に住まい、上段は予備(将来家庭菜園・趣味部屋?!等)に分け使用用途をある程度はっきりさせることで、利用しやすさを考慮し計画しています。
住まいは、機能的な部分(キッチン・収納・洗面等・・・)を敷地外周に配置し、中段の空地を取り囲むようにワンルーム空間で庭を囲んでいます。その空間を覆うように、中庭側に勾配を設けた大きな屋根をかけ自然法面と正対させる事で、家族が安心して遊べる環境をつくり庭も室内の一部のように常に使う場所として、使いやすい空間としています。
敷地全体を利用しながら、何となく家族の気配が感じられる穏やかで仲の良いクライアント家族がそのままあらわれているようなおおらかな住まいになっていると思います。

家族構成
ご夫婦+子供3人
構造規模
木造在来工法 平屋
用途
専用住宅
敷地面積
558.07㎡(168.82坪)
建築面積
109.3㎡(33.06坪)
延床面積
105.84㎡(32.02坪)
設計監理

トルム建築計画事務所 戸高仁人

photograph
harigane yousuke

FORZAコメント

初めて、フォルツァの家づくり相談にお越しいただいたのが2016年1月の事。既に土地は所有されており建築家選びからスタートしたE様邸の家づくりサポート。3名の建築家コンペの末、トルム建築計画の戸高さんがお家づくりパートナーに決定!
その後、設計契約を締結しおよそ5ヶ月の設計期間を経て2017年5月着工。家づくりサポート開始からおよそ1年10ヶ月E様ご家族が思い描いたこのE-house【大きな屋根の家】は完成しました。
自然に囲まれた伸びやかなE-houseでご家族の健やかな暮らしが続きますようにと願っています。