新築一戸建て

  1. FORZA北九州
  2. サポート実例
  3. 新築一戸建て
  4. HOUSE W

HOUSE W

福岡市城南区

神社の大きな御神木が印象的な敷地に建つ住宅です。
クライアントの要望は、『大きな窓で庭と一体となったリビング』、『神社の御神木を景色に取り込み自然を感じたい』など周囲との繋がりを大事にしたものでした。

それをストレートに実現するために、北の御神木と南の庭をつなぐ大きなトンネルのようなシンプルなプランを提案しました。
インテリアは天井梁あらわし、壁ラワン貼りとし、施主の好きなミッドセンチュリー家具が似合う木質の仕上げとしました。

室内にいても御神木や庭の緑など自然が感じられ、お子さんや愛猫が走りまわれるような、おおらかな住まいになったのではないかと思います。

家族構成
夫婦+子1人
構造規模
木造2階建
用途
専用住宅
敷地面積
243.39㎡(73.63坪)
建築面積
88.63㎡(26.81坪)
延床面積
115.86㎡(35.05坪)
設計監理

平野公平建築設計事務所

FORZAコメント

以前にフォルツァのサポートを受けられたお客様からのご紹介を受け、弊社にいらしたW様ご夫婦。
凡庸な家は好まず、「建築家がデザインしたと一目で分かるようなデザイン性に期待したい」「大好きなミッドセンチュリーモダンの雰囲気をうまく取り入れて欲しい」との思いでフォルツァにお申し込み頂きました。

打合わせはトントン拍子に進み、建築家コンペでは三者の人柄や一生懸命プランニングをしてもらえたことへの感動と期待に胸を膨らませ、悩んだ末に「誰もが振り返るような、ハッとするデザインに惹かれた」との事で平野公平建築設計事務所の平野氏を選定されました。

お申込みからおよそ一年八ヶ月。
目の前の御神木とミッドセンチュリーモダンの融合により、いつまでも色褪せない【本当の豊かさ】を体現した素敵な住宅が誕生いたしました。