新築一戸建て

  1. FORZA北九州
  2. サポート実例
  3. 新築一戸建て
  4. Seagull

Seagull

福岡市南区

【平面計画】
南北軸に壁を平行に配置することで隣地や道路からの視線をカットしつつ、北側の緑地・南側の街並みへの視線の抜けを確保し、街に対して開けた空間でありながらプライバシーを確保できる空間を目指した。

【断面計画】
Seagull(かもめ)の名の通り、2枚の曲線屋根によって形づくられたこの住宅は、南北軸に配置した壁がそのまま緩やかなカーブを描き屋根へとつながる。
ハイサイドウィンドウにより、空への視線の抜けと安定した柔らかい光を室内に取り入れる。

家族構成
夫婦+子1人
構造規模
木造在来工法2階建て
用途
専用住宅
敷地面積
197.24㎡(59.67坪)
建築面積
77.96㎡(23.58坪)
延床面積
117.7㎡(35.60坪)
設計監理

ソルト建築設計事務所

photograph
Techni Staff

FORZAコメント

2017年に始まった、K様邸の家づくり。
「住み慣れたこの地域で、より一層、緑と風を感じられる環境を」
ご近所の方への聞き込みなど、粘り強い土地探しの末に望み通りの環境を手にされました。

当初から思い描かれていたのは”他とは似ていない、独創的で印象的なデザイン”。
フォルツァでの面談の結果、ソルト建築設計事務所の西岡梨夏さんを住まいづくりのパートナーに選ばれました。
お洒落好きで、勉強熱心なK様ご夫妻。
家づくりでは、言いたいことを遠慮せずにその場で伝えることが何よりも大切だったと後に語ってくださいました。

そして2021年、春ー 高台から大きく飛翔するカモメ(=seagull)のような屋根形状が印象的な、世界に唯一の住宅が完成致しました。

美しく、健やかに。
これからの暮らしが、ますます上向きとなりますことを祈念致しております。